最新情報・レポート

孤独死の清掃を業者に依頼するときの注意点は?原状回復をする方法

孤独死の清掃を業者に依頼するときの注意点は?原状回復をする方法

孤独死の現場には、特殊清掃をしなければなりません。なぜなら、遺体を放置しておくことで悪臭が発生し、さらには腐敗が進むことによって害虫がわくからです。しかし、専用の薬品や機械を使用して特殊清掃をおこなうことによって原状回復をすることができるため、業者を利用する必要があるのです。

この記事では、まずプロによる孤独死清掃の流れをご紹介していきます。それにあわせて孤独死清掃にかかる費用や業者の選び方についてもご説明していきますので、業者選びに不安を感じる方もご安心ください。それではさっそく孤独死清掃について見ていきましょう。

孤独死の清掃は特殊

遺体が一定時間放置されていた現場では、状況にもよりますが遺体の腐敗などにより害虫がわいたり、体液などが身体から流れ出たりして独特な異臭を放ちます。そのため、孤独死清掃では、特殊な薬品や機械を使用する必要があるのです。

孤独死清掃は、リビングや風呂場、トイレなど亡くなった場所によっておこなわれる作業内容が異なりますが、ここでは孤独死清掃を業者に依頼した際の全体の流れを見ていきます。

・業者に特殊清掃の依頼をする
業者へ直接電話をしたりホームページを利用したりして、清掃の依頼をします。あらかじめ見積りをとっておくことで、現場の特殊清掃にかかる費用の確認ができます。見積りは複数の業者でとると納得のいく費用でサービスを受けることができますのでおすすめです。

・作業日を決定する
業者との打ち合わせをして、実際に孤独死清掃をおこなってもらう日を決定します。この段階で業者より、作業内容の説明がおこなわれたり作業方法の決定をしたりします。

・作業を開始する
業者によっては作業前に近隣住民の方にあいさつをしてから開始する場合もあります。

作業後の部屋を依頼者が確認する
業者による特殊清掃が完了したら、きちんと原状復帰できているかどうかを依頼者が確認します。

・代金を支払う
全工程が完了したら、見積り内容と異なる点がないかなど十分確認し、代金を支払います。

清掃にかかる費用

清掃にかかる費用

ここでは、孤独死清掃にかかる費用がいったいどのような作業に充てられているのかを確認していきます。孤独死清掃費の内訳や費用相場もご紹介していきますので、ぜひ業者利用時の参考にしてください。

・清掃費の内訳
孤独死の現場には、前述のとおり悪臭が放たれていたり、害虫がわいたりします。そのため、孤独死清掃の現場でおこなわれる特殊清掃には、清掃にかかる費用だけでなく、害虫の駆除にかかる費用や消臭作業にかかる費用も必要となってきます。下記で、「部屋の清掃」「消臭」「害虫駆除」「遺品整理」それぞれにかかる費用の相場をご紹介していきます。

・部屋の清掃費用
およそ30,000円~50,000円
遺体から出る体液や排せつ物などを、専用の特殊な薬品や機械を使用して取り除くために必要な費用です。遺体の腐敗の程度によってもかかる費用は異なりますので一概にはいえませんので、見積りをとる段階で詳しく確認していきましょう。

・消臭費用
およそ10,000円~100,000円
こちらも、遺体から出る体液や腐敗した食料などから漂うニオイを消すために必要な費用です。特殊清掃を業者に依頼したとしても、布や紙にはとくにニオイがこびりつきやすいためなかなか落とすことが難しい場合もあります。

作業終了後も完全にニオイが落ちなかった場合には、リフォームが必要な場合もあります。リフォームに関する費用ものちほど説明させていただきますのでご確認ください。

・害虫駆除にかかる費用
およそ10,000円~100,000円
腐敗した遺体や食料品などに群がった害虫を駆除するのに必要な費用です。業者によっても、また部屋の大きさや害虫の量などによっても費用は異なりますので、あらかじめ業者に確認しておくようにしましょう。業者が提示する見積書でも確認することが可能です。

・遺品整理にかかる費用
およそ20,000円~100,000円
孤独死の現場には、生活に使用されてきた日用品などが残されています。その中に、遺族が引き取ることを選択したものに関しては持ち帰ることができる場合もあります。しかし、布製や紙製のものにはとくに異臭が残っていることが多くありますので、業者に確認の上引き取るようにしましょう。

・リフォーム費用(必要な場合のみ)
およそ100,000円~350,000円
業者による孤独死清掃をおこなった場合でも、あまりにも腐敗が進んでいることによって完全な消臭が困難な場合もあります。そのようなときには、リフォームが必要となる場合もあるのです。

どんな精巧な薬品や機械を使用しても、汚れやにおいが残った場合には費用が多くかかることを見込んでおきましょう。そのため、見積りは現地調査を実際におこなってからしたほうがよいかもしれません。

・全体でいくらくらい?
孤独死清掃にかかる費用は、およそ60,000円~500,000円となっております。依頼する業者にもよりますが、孤独死清掃の現場である部屋の大きさや汚れや異臭の程度によって費用が異なります。

費用に関しては、依頼する業者によっても異なりますので、あらかじめ複数の会社から見積りをとることをおすすめします。

業者の選び方・気をつけること

孤独死現場の特殊清掃をおこなうには、業者の選び方に気をつける必要があります。ここでは、3つのポイントを確認していきますので順番に見ていきましょう。

安すぎる費用でおこなう業者には注意

孤独死現場の特殊清掃には、特別な薬品や機械を使用して消臭や清掃をおこなっていきます。そのため、安すぎる費用で孤独死清掃をおこなうことは極めて難しいです。

安すぎる費用でおこなえる作業には限度があり、業者によってはまともに消臭や清掃がおこなわれなかったり、作業後にトラブルが起こってしまったりするケースもあります。事前に見積りをとり、費用とサービス内容の確認をしましょう。

また、「本当にホームページに記載された費用で特殊清掃がおこなえるのか?」などの疑問を感じたときには、実際にその業者を利用した方の口コミを確認するのもひとつの手段といえます。口コミサイトなどを確認することによって、どんなサービスをどれぐらいの費用でおこなったのかを確認することができるのです。

・詳細な見積り
近所迷惑になるからと、あわてて業者選びをするのはおすすめできません。孤独死清掃をおこなっていくうえで、どんな作業にどれぐらいの費用がかかっているかなどを確認する必要があります。

詳細な見積りの提示は、信頼のできる業者であるか見分けられるポイントにもなります。また、見積りは複数社でおこなう方が、より依頼者の要望に沿った業者選択が可能です。見積りにかかる費用が無料であるかも確認しておきましょう。

業者のサービス内容に関しては、ホームページを確認するのもひとつの手段ですが、前述のとおり口コミサイトで利用者の声を確認しておくのもよいでしょう。しかし、作業内容や費用には個人差がありますので、すべて鵜呑みにはしないように参考程度にとどめておきましょう。

・依頼人に寄り添ったアフターサービス
孤独死清掃作業が終了したあとに、残ってしまったニオイの消臭や返金の保証、遺品整理などもおこなってくれる業者も存在します。詳細は依頼する業者に電話やホームページなどで確認する必要がありますので、念頭においておきましょう。

孤独死清掃が終了したあとにも保証期間が設けてある場合には、消臭が完全にできていない場合などにまた、消臭作業をしてくれる業者もあります。また、前述のとおり、孤独死の現場では遺体が腐敗して害虫がわきますが、部屋に放置されたままの食料などにも虫はわきます。

そのため、完全に清掃が完了していないと消臭が不完全なだけでなく害虫発生などのトラブルも再発します。孤独死清掃を業者に依頼する場合には、アフターサービスがきちんと提示されている業者を選択するようにしましょう。

もしものときのために

もしものときのために

ご家族が孤独死をしてしまったときには、孤独死清掃に保険が適用される場合があります。この場合適用されるのは損害保険です。保険会社によっても適用額は異なりますので、加入している保険会社に問い合わせて、確認してみるとよいでしょう。

また、孤独死清掃をおこなう際に住宅の保証人や遺族が費用を払えない場合には、賃貸物件なら大家さんに保険が適用される場合もあります。孤独死清掃に費用がかかるという理由以外にも、次の入居者が決まらないなどの大家さんならではの負担を減少させる目的があるのです。

まとめ

今回は、孤独死清掃にかかる費用や業者の選び方について紹介しました。孤独死清掃をおこなうには完ぺきな消臭だけでなく、害虫の駆除や遺品整理をする必要があります。また、業者を選ぶ際には、あまりにも安すぎる費用でおこなう場合には作業後にトラブルが起こるおそれがあるため注意をする必要があります。

孤独死清掃や遺品整理には十分業者選びを慎重におこなう必要がありますので、複数社で見積りをとるなどして信頼のできる業者を見つけましょう。複数社で見積りをとるメリットは信頼のできる業者を見つけるのに役立つだけではありません。依頼者の要望に応えることのできる業者を見つけられ、なおかつ費用の確認が事前にできるためおすすめです。

弊社のコールセンターでは、孤独死清掃についてのお問い合わせを24時間受け付けております。そのため、「なかなか業者と時間が合わず作業を依頼できない」そんな方にもご利用いただけます。ぜひお気軽にご相談ください。

特殊清掃隊のサービス料金
  • 特殊清掃(床上)

    30,000円〜

    詳しくみる
  • 特殊清掃(浴室)

    50,000円〜

    詳しくみる
  • 消臭剤・除菌剤の散布

    10,000円〜

    詳しくみる
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7256

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます