腐敗臭ってどんな臭いなの? 特殊清掃業者の作業内容 | 特殊清掃隊|清掃30,000円~:現地調査&お見積り無料

最新情報・レポート

腐敗臭ってどんな臭いなの? 特殊清掃業者の作業内容

腐敗臭ってどんな臭いなの? 特殊清掃業者の作業内容

近年増加の傾向にある「孤独死」。孤独死とは、身寄りがなく地域や周りとのつながりを持たない人がある日、大きな病気や自宅で起きた事故により、誰にも看取られず亡くなってしまうことをいいます。

この孤独死が増えることで最近では「腐敗臭」の問題も増えています。ペットを飼ったことがある方ならわかるかもしれませんが、ペットが亡くなったときに長時間放置すると、死体は腐り「腐敗臭」を放ちます。

「腐敗臭」の臭いを例えると、生ごみを何日間も放置したような悪臭と言われています。「腐敗臭」は一度着くと臭いが取れるのにかなり長い時間がかかり、生活に支障をきたすケースもあります。

今回はそんな「腐敗臭」の臭いと消臭と対策についてご紹介いたします。

 

 

腐敗臭ってどんな臭いなの?

そもそもなぜ腐敗臭が発生するのでしょうか。
その理由は近年増加傾向にある「孤独死」や亡くなったペットの亡骸を放置してしまっているのが原因です。

「孤独死」というのは、身寄りがない人や、社会との関係を持たない人が突然の事故や病気などで誰にも看取られず亡くなることを言います。

高者の場合、年を追うごとに新心若年層の場合は病気による孤独死も考えられますが、何らかの問題を抱えて社会から孤立した結果亡くなるケースも増加しつつあります。
身共に衰弱していき、外出する機会が減ります。そのような状態で、室内で急病にかかって倒れてしまうと、発見が遅れて死に至ることがあります。

このように事態の発見が遅れると、死体の発見も遅れます。死体は時間が経つにつれて肉体が腐り始め、3日ほど経過するころには腐敗臭を放ちます。腐敗臭の臭いを例えるなら「生ごみを何日間もの間放置したような不快な臭い」また「イカ焼きの臭いにツンとした不快な臭いが加わったような感じ」と言われています。

また、人間の身体のほとんどはタンパク質でできているため、タンパク質が腐ったような臭いとも言われています。

 

どんなときに腐敗臭は発生するのか

どんなときに腐敗臭は発生するのか

腐敗臭はどんなときに発生するか、それは死後3日ほどから発生します。夏季ですと夏の暑さに加えて死体が腐りやすく、死後1日経過でも臭いを発することがあります。

また、臭いだけでなく虫なども発生します。例えば、レンジで食べ物を温めていたことを忘れて1週間ほど放置してしまうと、虫が湧いてしまいます。
死体も同様で、死亡してから日が経つとしたいは腐り、ゴキブリやうじ虫などの害虫が発生します。

虫の発生源は、部屋の隙間から入ってきたハエやゴキブリが死体に卵を産み付け、死体にある血液や体液を栄養源として繁殖し湧き出ます。
また、ゴミもあればハエはそこにも卵を産み付け繁殖します。死体だけでなく、ゴミにまであると部屋の中は異臭だけの問題では済まなくなります。

腐敗臭は臭いだけにとどまらず、害虫までも引き寄せます。近隣の住民に与える影響は、臭いだけでなく害虫の被害までも発生させてしまうのです。

 

腐敗臭はモノにも付着します

香水が衣類や身体につくように、腐敗臭もものに付着します。もし、亡くなった部屋が一番家具のある自室だと腐敗臭はその部屋のすべてのものにつきます。遺品からドア、換気扇の中にあるホコリと皆さんの目につかないような場所にまで腐敗臭は染みつきます。

また、衣類や髪の毛などにも臭いは移ります。腐敗臭はタバコの臭いとは違い、一度着くとなかなか取れないうえに、とても不快な臭いのため気分が悪くなります。

そんな臭いを早く断ちたい方には自分でもできる腐敗臭の消臭と対策をお伝えします。

腐敗臭の主に臭いはアンモニアや硫化水素、脂肪酸などのアミン系の物質やアミノ酸が原因と言われています。免疫活動をしなくなった身体はあっという間に細菌に占領され、腐敗臭を放ちます。これが腐敗臭のメカニクスです。

そんな腐敗臭の臭いを分解して押さえてくれるのが「酸」です。

1. 酢酸
お酢にはお酢を使うときは、少しくさいと感じたときに霧吹きにお酢を入れて臭い移りが気になるものに吹きかけることで腐敗臭を抑えることが可能です。

2. クエン酸
酸性が強くなれば当然、腐敗臭も強くなります。そんなときにはクエン酸を使いましょう。クエン酸は水でといて霧吹きで撒く、また臭いが一番強いところには粉末のまま撒いても良いです。

 

なかなか取れない腐敗臭の消臭・対策には業者を利用しよう

なかなか取れない腐敗臭の消臭・対策には業者を利用しよう

自分で腐敗臭の消臭や対策をしたものの、普通の臭いとは違いしつこくなかなか取れません。そんなときは専門の業者に頼みましょう。ここでは失敗しない業者の選び方をお伝えします。

まず、失敗しない業者選びの前に腐敗臭専門の消臭業者の依頼料は「高い」ということを覚えておいてください。
その理由は腐敗臭専門の消臭業者の業務内容が過酷だからです。

腐敗臭専門の消臭業者の業務内容は、死体のあった部屋の掃除と腐敗臭の消臭です。なぜ掃除をするのか、それは死体の処理は警察などでおこないますが、死体から抜け落ちた髪の毛や爪などはきれいにしてくれないからです。そのため、部屋には毛髪や体液など遺体の「痕跡」が残った状態になります。

消臭業者は残骸の処理だけでなく、死体の周りにあった遺品の対応もします。遺品に関しては業者が勝手に破棄することは法によってできません。遺品の処分はご家族または、親族によって決めてもらい、破棄の場合は業者がおこないます。

部屋がきれいに片付いたら、次は腐敗臭の消臭です。腐敗臭はタバコの臭いとは違い、「死体」という独特の臭いのため、普通のクリーニング業者では対応できないからです。

また、腐敗臭専門の消臭業者は大変な職業です。死体の残骸やそれを住処にしていた害虫が繁殖している部屋の掃除をするため、視覚的にも嗅覚的にもショックが大きく、進んでやる方はいません。そのため、勤めていたとしても1週間でやめてしまう方が多く、定着する人はほんの一握りしかいない業界です。結果、依頼料もそれなりに高くなってしまいます。

ここからが本題の失敗しない腐敗臭専門の消臭業者の選び方ですが、3つのポイントがあります。

1.必ず「腐敗臭専門の消臭業者」に頼む
一般的なクリーニング業者と腐敗臭専門の消臭業者では取り扱う「薬品」が違います。腐敗臭は普通の臭いとは違い、クリーニング業者では取り除けないため、必ず専門的な薬品と道具を持っている業者に頼んで悪臭のもとを断ちましょう。

2.低価格の業者は選ばない
上記でも挙げましたが、腐敗臭専門の消臭業者は依頼料が高いです。ただ高いだけではなく、人件費や専門的な知識と道具を使ってしっかり消臭するため、高額なところが多いです。しかし、中にはそれを悪用して安く消臭しようとする業者もいますが、腐敗臭の消臭には効果が期待できないと言われているので依頼をする際は、必ず価格の確認もしてください。

3.即日対応が可能な業者に依頼すること
3 遺体が発見されてから少なからず数日から1か月は経過していることがあります。日にちが経てば経つほど腐敗臭はより強くなり、消臭の作業に時間がかかります。そうなると依頼料も値上がりするのでできるだけ早く対応してくれる業者にお願いしましょう。

 

まとめ

孤独死が増加傾向にあると同時に増える「腐敗臭」。腐敗臭とは、死後3日から1か月経過したことにより発生する臭いのことです。腐敗臭の臭いを例えると「タンパク質が腐った臭い」「生ごみを何日間もの間放置した臭い」と言われています。腐敗臭は、悪臭とともに害虫を集めてしまう要因になるので、近隣の住民にも迷惑が被る可能性があります。

もし、皆さんの周りで違和感のある臭いが発覚した場合は、一度周りに相談したり賃貸住宅にお住まいの方は大家さんに相談しましょう。腐敗臭専門の消臭業者に依頼することにより、悪臭や害虫から皆さんの生活スタイルを守ることができます。

特殊清掃隊のサービス料金
  • 特殊清掃(床上)

    30,000円〜

    詳しくみる
  • 特殊清掃(浴室)

    50,000円〜

    詳しくみる
  • 消臭剤・除菌剤の散布

    10,000円〜

    詳しくみる
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7256

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。