最新情報・レポート

つらい掃除

自身の所有建物内や親族がなくなった場合、発見が遅ければ遅いほど大変な労力になります。 清掃を行う必要がありますが、親しければ親しいほど、やるせないでしょうし、第三者でもやはり切ない気持ちになると思います。 ただ部屋を片付ければいいというわけではなく、人であったものも片付けなければいけません。 血液や脂は簡単には落ちませんし、どんなに綺麗にしても跡が残ることがあります。 カーペットや布団に染みついているのであれば処分するだけで済むかもしれません。 しかし、それが床に付着したり、フローリングの上で亡くなると、それこそ人型の跡が残る場合もあります。最悪、ウジやハエが沸き、部屋中に虫が湧く恐れも考えられます。 それに、部屋に死臭が充満すると、その臭いが自分の服や体に移ることもあり、そんな中で掃除するのはとても辛いです。 例えば、風呂場で亡くなった場合、スープ状になっているケースもあるので、大きなトラウマとなります。 特殊清掃はとても大変な作業なので、業者に依頼するようにしましょう。業者なら徹底した掃除と害虫駆除を行ってくれますし、業者によっては張替えも行ってくれます。 特に、賃貸系の場合、次の人が生活できるまで徹底的に掃除する必要があるので、業者に任せることを強くオススメします。

特殊清掃隊のサービス料金
  • 特殊清掃(床上)

    30,000円〜

    詳しくみる
  • 特殊清掃(浴室)

    50,000円〜

    詳しくみる
  • 消臭剤・除菌剤の散布

    10,000円〜

    詳しくみる
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7256

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。